スマホカバー(ケース)をつけたままでもOK! ワイヤレス充電器 QI

PC・家電

スポンサードサーチ

スマホにカバーを付けている方でワイヤレス充電が不安定な人に特におすすめ!

タイトルにある通りですが私もその大勢の一人でしたがいまは解決しております。今回特に見ていただきたい方達は「スマートホンにケース・カバーを付けている人でもワイヤレス充電(QI)がちゃんとできる充電器を探している」方向けの記事になります。なんともニッチな記事でしょうか(笑)。でもそこそこ需要は多いと感じました。

ワイヤレス充電器対応のスマートホンなのに充電できない!

ワイヤレス充電器対応のスマートホンなのに充電できない!

充電できない理由としては主に3つあります。

  1. スマホカバーが分厚すぎて物理的にQIの電波が届かない
  2. スマホカバーはそこまで厚くなく、カバーにもワイヤレス充電対応と書いてあるのに充電されない
  3. カバーはつけていないが、スマートホン(特にiphone13)のレンズが出っ張っているため充電できない

特に1が理由の場合は今回おすすめするワイヤレス充電器を買ったところで、解決しないのでご了承ください。救えるのは2と3の方なので該当する方はそのまま画面をスクロールして記事を読み進めてください。理由が2のかたの場合は使っているワイヤレス充電器に問題があります。3のかたも使っているワイヤレス充電器に問題があります。決してお使いのスマートホンの個体差なんかではありません(そもそもQIの機能に動作不良を除いては個体差は生じえませんから)。
あるいは充電できなくはないのだけど何度か位置をずらしながらであれば、充電がはじまるので毎回そのポイントを見つけて充電をしているなども使い勝手の面から買い替え推奨です。また3ですがとくにiphone13からカメラレンズ部のでっぱりが大きくなりました・・・その関係上、とくに横置きで充電しようとするとカメラがでっぱっているせいで本体とQI部が平行に接し難くなってしまいました。そのせいで充電がはじまらない、不安定になる、充電がはじまってもすぐに外れてしまうなどの症状が多発しているようです。

スポンサードサーチ

ずばり、おすすめのワイヤレス充電器はAnker PowerWave Sense 2-in-1 Stationです。

はい、こちらになります。ワイヤレス充電器本体(Anker PowerWave Sense 2-in-1 Station USB-C & USB-C Cable付属 ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone Galaxy Pixel 各種対応)と、アダプター(Anker PowerPort III Nano 20W (PD 充電器USB-C 超小型急速充電器)PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 iPhone 13 / 13 Pro iPad Air(第4世代) Android その他 各種機器対応 (ホワイトとブラックがあり))です。この二つをセットで買わないと動作しませんので必ず二つセットで買ってください!ちなみにアダプターは白と黒の2色展開です。
3つ目の商品リンク(Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル MFi認証 Anker絡まないケーブル USB PD対応 シリコン素材採用(0.9m クラウドホワイト)はUSB-C & ライトニング ケーブルですが不要でした(本体にケーブルが入っていないと思って買ってしまった)が一応載せておきました。ちなみにtype-3のアダプターがすでにあるよという方でもできれば今回オススメするアダプターを買われることを推奨します。たかがアダプター、されどアダプター・・・互換性・動作保証が取れているもので揃えるのが鉄則です。

おすすめのワイヤレス充電器はAnker PowerWave Sense 2-in-1 Station
Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル
上図は「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」です。両端で片方がiphoneなどのアップル製品に対応したライトニングケーブル、もう片方が汎用性の高い現在の規格、USB-C(Type-C)になります。なお今回は買ったものの不要となってしまいました。よく確認してから買いましょう!(笑

シンプルスマホ5と置くだけ充電スタンドのレビューインプレッション【ソフトバンク】AQUOS

Anker PowerWave Sense 2-in-1 Stationの特徴

Anker PowerWave Sense 2-in-1 Stationの特徴

写真にある通り縦置き部分と横置き部分があるため2台のスマートホンを同時に充電することができます。ワイヤレス充電器対応の端末であればもちろんスマートフォン+スマートウォッチなどの組み合わせも問題ありません。逆に横置きのみの商品は数あれど縦置きだけのラインナップはアンカーにはほとんどありませんので、「安定したワイヤレス充電器で縦置きで使いたい」というかたには現状、この製品のみしかないと思います。実はこの機種にいきつくまでに3台ほど縦型(縦置き)のワイヤレス充電器+iphone13proにワイヤレス充電器対応のスマホカバーで試みましたがどれも極めて不安定でした。ようやく見つけたのが今回のPowerWave Sense 2-in-1 Stationだったというわけですね。タイプCのハイパワータイプなのでちゃんと2台同時に充電が素早くできますし、充電が完了すれば給電も停止されますので安心全です。今回ご紹介した充電器より、もっと安いもの、あるいはもっと高いものもありますが、今回おすすめするアンカーの製品だけで必要十分だと思います。私は職場と自宅の寝室で2セット買って毎日使っておりますが特段不具合も動作不良もありません(^-^)/

Anker PowerWave Sense 2-in-1 Stationの特徴

本製品には付属のケーブルもついております。オスメスともにType-C(USB-C)になります。従いまして充電の速度も速いですね。

Anker PowerPort III Nano 20W Anker PowerPort III Nano 20W

上記2枚の写真は「Anker PowerPort III Nano 20W」のアップです。AC100Vのコンセント用差込口とType-Cケーブルを接続する穴がありますね。ワイレス充電器本体(Anker PowerWave Sense 2-in-1 Station)にはアダプターが付属しておりませんのでこちらのアダプターも必ず一緒に買ってください。もちろんすでに同等のアダプターをお持ちの方であればいりませんが、相性の問題を考えるとできれば同じanker製品で揃えておくことをお勧めいたします。

スポンサードサーチ

ワイヤレス充電器本体(PowerWave Sense 2-in-1 Station)およびアダプターのその他写真集

続きまして本製品のほかの詳細部の写真、マニュアルなどの写真も撮影しましたので下記に列記しておきますね。

ワイヤレス充電器本体およびアダプターのその他写真集 ワイヤレス充電器本体およびアダプターのその他写真集 ワイヤレス充電器本体およびアダプターのその他写真集

こんな形でケーブルやアダプターを接続して使用します。充電がはじまると前面にあるLEDが青く点灯して終わると消灯します。ご覧の通り縦置き部分に置いておけばスマートホンを充電しながらも画面を見たり操作することも可能で枕元に置いてあると特に便利かもしれないですね。

ワイヤレス充電器本体(PowerWave Sense 2-in-1 Station)およびアダプターのその他写真集

外箱はこんな感じです、左から順番にワイレス充電器本体、アダプター、type-c&ライトニングケーブルになります。

スペック・仕様詳細

これ1台で

パッド型ワイヤレス充電器とスタンド型ワイヤレス充電器を1台にまとめました。お使いのスマートフォンやワイヤレス充電対応のイヤホンを2台同時に充電することが可能です。

幅広い対応機種

iPhone、Galaxyを含む各種Qi対応のスマートフォンや、Soundcore Liberty Air 2を含むワイヤレスイヤホン等、幅広い機器でワイヤレス充電が可能です。

最適な急速充電器で

QC 2.0 / 3.0、もしくはPD対応充電器のご利用で、お使いのスマートフォンをフルスピード充電することが可能です。(※充電器は別売りです)

充電中も操作可能

スタンド型ワイヤレス充電器を採用し、お使いのiPhoneを充電しながらメッセージや動画をお楽しみいただけます。

ケースをつけたままワイヤレス充電

5mm以下の厚みのスマートフォンケースであれば、つけたままでスマートフォンを充電することが可能です (※磁気を帯びたケースおよびクレジットカードやMagSafe対応機器には利用できません) 。
高い安全性異物検知や温度管理等の優れた機能を搭載し、あなたとお使いの機器の安全を守ります。

サイズ 約180 × 112 × 86mm
重さ 約187g
入力 5V=3A / 9V=2.67A
出力 ワイヤレススタンド出力:5W / 7.5W / 10W
ワイヤレスパッド出力:5W
対応機種 10W出力急速充電
– Galaxy Note / Galaxy S 他
– Google Pixel 4 他
– LG V 他
– Sony XZ Series 他
7.5W出力
– iPhone 13 / 13 Pro / 13 Pro Max / 12 /12 Pro / 12 Pro Max / SE(第2世代) / XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus 他
5W出力
– AirPods2 / Pro with wireless charging case
– その他Qi対応機器
パッケージ内容 Anker PowerWave Sense 2-in-1 Station、USB-C & USB-C ケーブル (約1.5m)、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番 A2596011 (ブラック)
※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。
LED表示 & 睡眠を邪魔しない適切な光量 ブルーで点滅 – 金属等による妨害により、ワイヤレス充電不可
ブルーが3秒表示され、その後LEDライトOFF – 急速充電器に接続された状態
ブルーが表示 – 正しくワイヤレス充電器されている状態
Qi認証: – 認証日:2021 / 6 / 4
– 認証機関:Wireless Power Consortium
– Qi ID :11530

スペック・仕様詳細

ANKER JAPAN 公式サイト https://www.ankerjapan.com/

今回のおすすめワイレス充電器の記事はいかがでしたでしょうか?レッドブログでは、PC・家電・マンション・ヘルスケア・サプリメント・美容・自動車用品・バイク用品・株式投資・FX投資のレビュー、口コミ、インプレッションを主に行っています。その他ブログや日記の形で様々な有益な情報を発信しております。ぜひ、当HPのブックマーク・お気に入り登録をよろしくお願いいたします(^▽^)