Home » ブログ・マンション » クロスバイク乗りにお勧めのスマートホンフォルダー

クロスバイク乗りにお勧めのスマートホンフォルダー

クロスバイク乗りにお勧めのスマートホンフォルダー ブログ・マンション
この記事は約3分で読めます。

自転車に乗りながら地図アプリを使ったり、あるいは電話がかかってきたりとかLINEやメールなどの通知を見るときに便利なのがスマートフォンホルダーです。もうめちゃくちゃ類似品があってどれもよさそうですがとても検証しきれないのでとりあえず私が実際に買っていまも問題なく使えているおすすめのスマートフォンホルダーがあるのでご紹介します。

スポンサーリンク

Lamicall 片手操作 自転車用 スマホ ホルダー スタンド

それがこちらです。シンプルイズベストですね。要件としては確実に自転車に取り付けられること、しかも簡単に特殊な工具がなくつけられること、そして安定していること、最後に簡単にスマホが取りつけ、取り外しができること。
以上の5点だと思います。シンプルですがこの5点をすべて満たしているかどうかはやはり買ってみないとわからないので実際に買ってこのようにレビューをしております。

Lamicall 片手操作 自転車用 スマホ ホルダー スタンドLamicall 片手操作 自転車用 スマホ ホルダー スタンドLamicall 片手操作 自転車用 スマホ ホルダー スタンド

結論から言えばこの Lamicall 片手操作 自転車用 スマホ ホルダー スタンドは上記5つのポンとをすべて満たしておりますので悩んでいる方はこの商品を買ってしまいましょう!
商品名にあるとおり片手で簡単に取り付けおよび取り外しができます。がっちりホールドしてくれるのでクロスバイクやロードバイクなどスピードがでてかつガタガタ揺れるような状況でも落下することはありません。ちなみに取り付けれている車種はジャイアントの電動クロスバイクESCAPE RX-E+になります。

Topeak trunk dry bag (防水鞄)をもう一度おすすめします。

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥6,873 (2024/04/19 23:40:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥11,880 (2024/04/19 23:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

以前もご紹介しましたがあれから数か月経過してほぼ毎日つかっていますがやっぱり引き続きおすすめだしもっと世に触れてほしいとおもったのでここでもしつこくご紹介します。まず当該商品はリュックやたすき掛けのカバンなどを装着したくない状態でクロスバイクなどの乗りたい人向けの商品です。スピードがでやすいロードバイクやクロスバイクですからやはりなにも身に着けないので身軽な状態で運転するのがベストなのは言うまでもありませんからね。

Topeak trunk dry bag (防水鞄)をもう一度おすすめします。

メーカー公式URL https://topeak.jp/products/mtx-trunk-drybag/

この商品はバックごとスライドレールから取り付けたり取り外したりが可能です。しかも完全防水です。ジャイアントとかにも純正の同等品がありますがあちらは防水ではないのと取り付け、取り外すときにも付属の鍵が必要なのがかなり面倒です。今回のTOPEAK製品であればワンタッチで取り付けも取り外しもできるのでめちゃくちゃ便利です。容量も大きく例えば通勤カバン(A4サイズ程度のよくあるブリーフケース)であればまるごこのトランクドライバックに格納されますので極端な話、トランクバックは常時つけっぱなしで通勤カバンを丸ごとここに突っ込んで職場についたら通勤カバンだけ引っこ抜くというのも合理的ですね。ただしA4サイズのブリーフケースなので入れるときは縦にしないと入らないのでその点ご注意ください。

今回の記事は以上となります!シンプルに二つともお勧めいたします。

タイトルとURLをコピーしました