爆益! 海外FX口座 XMでの年間損益とEAとAIトレード 利益 為替

株・FX・投資

スポンサードサーチ

2021年1月から12月末までのXMでのFXの損益を発表いたします

FXはMT4がおすすめ

XMって検索するとアフィリエイト目当てのブロガーばっかりがヒットして「こいつ本当にやっているのかよ?」とか「こいつ儲かってないだろ?w」とか怪訝な目で見ていましたしそう思われる方も多いと思ったので今回はきっちり1年間続けてみてスクリーンショットでわかりやすくその検証をしてみたいと思います!
はい!結果はすでに画像に書いてありますが1年間での収益は+3,288,192円となりました。この記事の何か所かにXMの有利性を述べておりますがとりあえず2021年1月に30万円の原資からはじめて2021年12月末までにはそれが328万円となったので約10倍資産が増えたと言えます。株も為替も、もう10年以上続けておりますが年間の利益が+328万と僅かかもしれませんが原資から10倍というのは多分今回がはじめてだったと思います。パフォーマンスという点では海外FX(要は超ハイレバ)+XM+AI自動売買EAはかなり活けるなと確信した年でもありました。

 

※とはいえ、いまからXMの口座を作る方はぜひ上記バナー経由でご登録をお願いします。バナー経由のご登録でいまなら現金3,000円相当のトレードに使えるボーナス付きです(^▽^)

なぜXMという超ハイレバ口座で安定して利益がだせたのか?

口座はXMを使っています

はい、ご覧の通りわたしもちゃんとXMに口座を作って毎日トレードしています(笑)。ほかのわたしのブログの記事でも書いてあるのですが私は投資はタワマンなどの不動産投資、株式投資、そして外国為替証拠金取引(FX)と主に3つ行っております。そして為替については日本のクリック365での口座と今回ご紹介する海外口座のXMの2箇所を主戦場としております。それぞれクリック365とXMとではまったく投資スタイルは違っています。ほかにYoutubeもやっていますがこちらは完全なる趣味で楽しんでおります。

XMは最大888倍までのレバレッジをかけることができます、日本だと最大でも25倍までです。なんといってもこの超ハイレバを使ってトレードできるというのが海外FXの最大のメリットと使う理由となります。例えば1万円であれば888万円まで為替を買うことができるということになります、まぁ実際888倍で常にかけているということはまずありませんが、不用意な乱高下によるつまらないロスカットを防ぐためにもこの超ハイレバというのは重要なポイントです。しかもXMはロスカットされても最悪口座が0円になるだけで、よくある口座残高がマイナスになることによる追加保証金(いわゆる追証)が生じない「ゼロカット」制度を採用している点も安心ポイントです。FXは「メンタル」だと記事でも書いてありますがゼロカット制度と超ハイレバのセットはローリスクハイリターンが取りやすいのも重要なポイントだとおもいます。話が長くなってしまいました・・・ではなぜXMの超ハイレバで安定して利益がだせるのかといえばわたしは下記を理由として挙げます。

  • XMは追証が生じないゼロカット保証がある
  • 超使いやすいアプリであるMT4が使える
  • EA使用に必須なVPSとシームレスに連携可能
  • 日本人スタッフ常駐なので安心だしHPもしっかり日本語

の4点です。MT4やEA、VPSについてはすでにブログで記事にしておりますのでご参照いただければ幸いです(この記事内にも複数リンクを張っておきます)。なおハイスペックなPCも必要なくスマートホン1台があれば十分な世界です。

スポンサードサーチ

XMで大勝利するにはEA+AIによる自動トレードが最強

冒頭で2021年は30万円の原資で約10倍にあたる328万円を稼いだと書きましたがトレードの全ては「自動トレード」です。一切わたしの手動や裁量によるトレードはありません。利益確定も損切も全部プログラムにおまかせなのでほとんど不労収入に近い感覚がありました。プログラムと言っても別に自分で0から組むのではなくネットでいくらでもダウンロードして利用できるEAをいくつかピックアップ検証して最後に私が独自で作ったAIを用いているだけです。なお「AI」と聞くと物凄く敷居が高いと感じる方も多いと思いますが実はたいしたAIではないんです(笑)、やっていることは・・・

  1. 週末のポジション持越しはリスクが大きいので週末の特定時刻になったらポジションを全てクローズする
  2. 月末月初は理解不能な乱高下が起きることが大きいのでポジションをあまり持たないようにする
  3. 重要な指標のときは数分で大きく乱高下するので特定の時間内における大きな上下動のときには一切ポジションを取らない
  4. 直近30日のチャートの揺らぎを把握したうえで、EAで設定した利益確定ポイントより前であっても早めに利益確定(やや微益となる)をする

と言ったことを行っています。AIなので毎日別の端末でオーソドックスなディープラーニングをさせているのでAIが陳腐化することもなければ、まさにいまリアルタイムの市況を判断材料に加味したトレードが全自動でできるというやつです。なお、上の4項目のうち1と3についてはEAでもできると思いますしそういったEAもネットで転がっていると思います。とりあえずハイレバは「死にやすい」と言われますし実際そうだと思いますが上述のようにEA+AIで回していれば「死にやすい」ということはまったくないと思います。ちなみに2021年は一回も死にませんでした、というか死んだら0円になってしまうので絶対に死なないことがこのトレードの肝です。そもそも僕のは死ぬ前に損切するようにしていますので、確かに月で見ればマイナスで終わってしまった月も1回だけですがありました。これが3か月連続でマイナスで終わるとかだと理論上、原資もどんどんやせ細っていくのでしょうがEA+AIの運用であれば3か月連続でマイナスになる確率は限りなく0%に近いので1年でみれば+320万という結果になりました。

XM(XM Trading)の評判、口コミ メリットデメリットを解説↓

https://redblog7.com/trade-fx/xmtrading/

※今後当ブログにおいてもAI+EAについての無料配布を考えております。私のブログ経由でXMにご登録いただいた方限定で配布することを考えておりますでこの機会によかったらご登録お願いします。

EAとAIについて

EAはナンピン系のEAをダウンロードして独自にカスタマイズしたものを、AIについては完全に私独自のオリジナルなものをつくっています。開発当初は爆死しまくりでしたがここ1年はだいぶ安定しており1年を通じてもマイナスになることはまずありえないと感じております。ちなみにXMは証拠一時金が220万円(ドル円換算なので多少変動します)を超えると最大レバレッジが888倍から200倍と大きく下がってしまいます、まあそれでもめちゃくちゃハイレバなんですが運がかなり悪いとレバレッジが200倍になったとたんにもし大きくポジションを持っていたら即ゼロカットではあるもののロスカットされてしまうリスクがあります。ゆえにXMに口座残高として置いておけるのはせいぜい170万円くらいで200万を超えてきたらこまめに出金するというのが大方のやり方であると思います。AIではそういったところも見て判断するようにしています。

また、このような制約(レバレッジが下がった瞬間のロスカット)を防ぐのに有効なのがXMオリジナルのポイントシステムであるXMPポイントです。上のXM口座リンクから登録していただけると私にXMPポイントが入ってきます。もちろんご登録いただいた方にも入ってくるものです。微々たるものですがこのXMPポイントは即座に現金相当のクレジットとして口座に反映させることができます。クレジットは有効証拠金として扱われますので理不尽なロスカットを防ぐことができるものになります。引き続きEAとAIの精度を高めていきつつ、その成果をブログで適宜公開していきますのでどうかブックマークの登録をお願いいたします!

※原資0円でも無料ではじめられる「DEMO口座」だけでも開設可能です!

久々の投資系カテゴリーの更新となってしまいましたが2022年はもっと更新がんばります!さて、レッドブログでは、PC・家電・ヘルスケア・サプリメント・美容・自動車用品・バイク用品・株式投資・FX投資のレビュー、口コミ、インプレッションを主に行っています。その他ブログや日記の形で様々な有益な情報を発信しております。ぜひ、当HPのブックマーク・お気に入り登録をよろしくお願いいたします(^▽^)