完全防水 ネオプレーン グローブ ネオワークギア レビュー

車・バイク

梅雨の時期など雨に毎日のように降られてしまい、防水グローブはあるけど1個ではもたない、そもそも染みてくる!安くてコスパのよい商品はないのか?とお考えの皆さん向けのバイク用防水グローブのレビューです(^-^)

スポンサードサーチ

総合評価:☆☆☆

雨が降ると車と違ってバイクはむき出しの状態なのでそもそも運転をしないというかたのほうが多いでしょう。しかし中には雨だろうが強風だろうが通勤通学で使うという方もいらっしゃるかと思います。最近ではコロナウイルスによるソーシャルディスタンスの影響で満員電車を避けて、バイクやロードバイクに切り替えている方も増えてきております。本日はそんな雨の日でもおすすめの防水グローブをご紹介します!

バイクのグローブは消耗品だからこそコスパ重視

完全防水 ネオプレーン グローブ ネオワークギア
バイク用品って基本的に高いですよね、また私はほぼ毎日通勤で往復60kmはバイクで走ります、もちろん雨の日も風の日も走るのでタイヤやオイルなどの消耗品の交換頻度も増えますが、同じようにバイクのウェア、シールド、ブーツ、グローブなどもそれに応じて疲弊します。
基本的にバイク用グローブは完全防水仕様のものはほとんどなく、あったとしても高額です。また梅雨の時期などはバイク用品が乾く前にまたバイクに乗るので可能なら2つかってローテーションが理想です。

ネオプレーン グローブ ネオワークギア

今回おすすめするのはこちらの商品です。まず価格が2,000円代と圧倒的に安くデザインもおしゃれ、素材もウェットスーツなどに用いられるネオプレーン素材なので土砂降りの雨でも濡れることはありません。生地は薄めですがよく伸びるので真冬で雨に降られたときなどにも通常のグローブの上からでも装着ができます。(極端にごついグローブだと無理です)。

色のバリエーションも複数あるので毎日雨に降られてローテーション使用で2個買うのであれば色違いを買うのがおすすめです。もちろん私も2個買って実際に使っています(^-^)

防水グローブ
耐久性ですが、毎日60kmの距離で週1回使用で2年くらいはもちます。回数にすると約100回。わたしのバイクはMT-03というマニュアルなのでそこそこ運転中も手を動かしています。もちろん100回以上でも使えると思いますがだんだん、水が染みてくる(経年劣化)ので100回くらいかなと思っています。ですが一個あたり2,000円前後なので割り切って使えるレベルだと思いますので今回ブログの記事にしてみました。バイク用品ですがロードバイク乗りの方にもおすすめです(^▽^)/

スポンサードサーチ

お勧めレベル

総合評価:☆☆☆
価格:☆☆☆☆
操作性:☆☆☆
耐久性:☆☆
デザイン:☆☆☆
☆の数が多いほど高評価、星は5つが最高ランク)
※サイズはLサイズを使用(筆者の手の平の大きさは一番広いところで11cm、手首から指先の一番長いところで18cm)。