なぜいままで買わなかったのか!超おすすめレーザー定規ZAMO3

PC・家電

みなさん、定規はもっていますか?定規は木製であったり鉄製であったり、プラスチック製であったり、あるいは巻き尺のようにするすると引っ張って使うメジャー定規まで様々な種類がありますが一つも持っていないという方は少ないかと思います。

スポンサードサーチ

レーザーで正確かつ簡単に距離を測定できるのはレーザー距離計(電子定規)のみ!

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥3,847 (2022/09/25 16:19:37時点 Amazon調べ-詳細)

この手の商品をなんと呼称してよいのかよくわかりませんが、製品名はレーザー距離計と書いてあります。いまいちピンと来ないので自分は勝手に電子定規と呼んでいます。ザーモと発音します。
定規なんて家に普通のがあるから、いらないよ!と思われる方の方が多いかもしれません。しかし上記商品の価格を見てみてください。安くないですか?もちろん普通の定規と比べたらだいぶお高いのですが使ってみればわかる「コスパの良さ」が今回おすすめする最大の理由となります。

レーザー距離計(電子定規)の使い方

ところでレーザー距離計の使い方がいまいちよくわからないという方って結構多いのではないでしょうか?というか、私も買うまではよくわかっていませんでしたが使ってみれば説明書不要レベルで簡単で便利すぎて衝撃を受けました。

レーザー距離計(電子定規)の使い方

上図のように図りたい場所にたいして本製品を置いてスイッチをいれるだけです。ミリmm単位まで0.2秒くらいで正確に測定してくれます。地味ですがよくできているなと思ったのが測定の距離は本体の底部からレーザーポインタがあたった場所までとなりますので測定値から本体の高さを差し引くことは不要です。逆に言えばこの本体より狭い範囲だと物理的に測定できませんのでご注意ください。まぁそんな狭い部分なら今まで通りお手持ちの定規で測った方が速いと思います。
真価を発揮するのは定規では測りづらい1m以上の距離測定だと思いました。

レーザー距離計(電子定規)の使い方 レーザー距離計(電子定規)の使い方

苦手なのが上図みたいに例えば段ボールなどの一辺の長さを測りたいときです。レーザー距離計は壁にレーザーポインタをあててその反射された距離(速度)をもとに何cmかを計算測定しております。よって壁などの遮蔽物がない空に向かって打っても測定されません。なおこのように段ボールとかテレビの幅とか机の幅とか遮蔽物がないものの距離を測りたい時は、対面側になにか薄い板のようなものを張り付ければそれでちゃんと測定できますので手間はかかりますが不可能ではありません。なので1.5m以上の大きな机などの幅を測りたい時は上記のようにやると良いでしょう。

スポンサードサーチ

内覧会のときにあると超便利!それが電子定規

内覧会のときにあると超便利!それが電子定規

写真のように部屋の床に垂直に設置すれば簡単に天井高を測定することができます。※この部屋の天井高は2,781mmであることを示しています。

内覧会のときにあると超便利!それが電子定規

ちなみに上図(天井)の赤い点がレーザーポインタで地面からポインタまでの距離を測定しています。

電子定規のメリットは簡単で確実に即測定できる点です。このレーザー定規が特に活躍しそうなのが新築マンションのときなどに実施される内覧会です。新築マンションは基本的に入居日の1か月から3か月まえあたりに実施されるのですが完成前に自分が買った部屋に入れる最初で最後のチャンスとなります(原則内覧会は1回のみ)。この内覧会の時は傷のチェックや設備機器の説明を受けるなどやる事が多く時間もたりません。しかし電子定規があればあっというまに測定が可能です。内覧会の時点では家具なども一切置いておりませんので、とくに普通の定規が苦手とする1.5m以上の測定、たとえば部屋の幅であったり、梁下の高さ、ベッドをおくスペースの測定など電子定規だからこそ役に立つ機会が非常に多いです。もっていって絶対損はありません。

コップなど円筒形あるいは短い距離を測定したい時のオプション定規

こちらは ボッシュのZAMO3のオプション品となります。この機器単体では動作しませんのでご注意ください。

コップなど円筒形あるいは短い距離を測定したい時のオプション定規

これは見た目の通り巻き尺タイプの電子定規です。するすると巻き尺部分を引っ張ることによってその数値がモニターに表示されます。得意とするものはコップなどの円筒形の半径などを測定するとき。または、通常のZAMO3が苦手とする遮蔽物のないものの長さを測るときや20cm、30cm未満などの短い部分を測るときに向いております。このオプションも併せて購入することによっておおよそほとんど人生において定規に困ることはなくなるでしょう(^▽^)。

コップなど円筒形あるいは短い距離を測定したい時のオプション定規

余談ですが最初ZAMO3の本体に1608M00C25(オプション定規)の取り付け方が分からず5分ほど苦戦しました。なんてことはないZAMO3本体上部には上の写真左上にある黒いゴム状の蓋があってこれを取り外せばオプションがつけられます。取れるように見えなかったので苦戦しましたw なお、この黒いゴムの蓋はすでにどこかにいってしまいました(笑

スポンサードサーチ

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

取扱説明書と同梱物です。単4電池で稼働します。

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

上蓋を外すとこのような形状になるのにでそのままオプションのメジャー定規をカチっとはまれば作動します。ちなみに通常のZAMO3を使う時はこのオプションは外さないと動きません。

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

このオプションの巻き尺は何mまで測定できるのかと言いますと、1,562mmまでのようですね。

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

ビニール製のメジャー巻き尺と比べて誤差がほとんどなく正確な数値を測定できます!

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

使い方の図解です。シンプルすぎて説明の必要もありませんが、ご覧の通りレーザーポインターが直線状にぶつかる遮蔽物があるところでないと正しく測定できません。

最後にZAMO3と1608M00C25の写真を掲載します

最後に、本当にどうでもいいことなのですがパッケージを開けるのがかなり苦労しました・・・というかぐちゃぐちゃになりました。硬すぎです。

created by Rinker
ボッシュ(BOSCH)
¥3,847 (2022/09/25 16:19:37時点 Amazon調べ-詳細)

ボッシュ公式製品URL https://www.bosch-diy.com/jp/ja/p

今回の記事いかがでしたでしょうか?レッドブログでは実際に自分が買って試した商品のみをレビューしております。インスタグラマーのように企業から案件としてお金をもらって、好意的な記事を書くようなことは絶対にしておりませんのでご安心ください。その代りに、忖度ない辛口なレビューもあります。そういったレビューの製品は買わないでくださいね(笑)。このブログは専用サーバーを建てているのでコストがかかっています。ブログ記事のリンクからぜひ商品を買っていただけるとほんのわずかですが収益が入ってきます。ブログに貼ってあるリンク記載の価格はそれぞれのショッピングモールで最も安い価格を表示するようにプログラムしております。別にアフィリエイトだからといって買値が1円でも高くなっていることはございませんのでどうかそのままリンク先で購入していただければブログ運営の励みになりますのでよろしくお願いいたします。

https://redblog7.com/pc-other/saraya-soap/