サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘レジデンスの価格・間取り・眺望・駐車場について

ブログ・マンション

スポンサードサーチ

いま聖蹟桜ヶ丘が熱い!

日中であれば新宿まで電車で27分、中央道国立ICまでなら車で10分と抜群の立地に位置する人気の京王線聖蹟桜ヶ丘駅。ここ数年、新築分譲マンションそのものの供給がほとんどなかったのですがブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘を筆頭に今回のサンクレイドル聖蹟桜ヶ丘、エクセレントシティ聖蹟桜ヶ丘、パレステージ聖蹟桜ヶ丘Ⅱ、ザ・パークハウス聖蹟桜ヶ丘など一気に6棟前後の新築分譲マンションが供給され一転、激戦区の様相を呈してきました。しかも全部関戸地区(笑 そんな今回は総戸数105戸、14階建ての中規模スケール感をもつサンクレイドル聖蹟桜ヶ丘を徹底レビューします(^▽^)/

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘レジデンス

爆売れ中!多摩市最高層、リバーフロントなタワマン、ブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘の記事はこちら!↓

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘レジデンスの物件概要

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘レジデンス

物件名:サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘レジデンス
所在地:東京都多摩市関戸4丁目11-1他(地番)
交通: 京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅徒歩6分
総戸数:105戸(他シェアワークルーム・管理事務室)
敷地面積:1,350.38 ㎡
構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上14階建
用途地域:商業地域
建築確認番号:JCIA確認S20第00228号 (令和03年2月16日)
計画変更番号 :JCIA確認S20第00228号(02) (令和03年4月27日)
駐車場:敷地内28台
( 内訳:機械式駐車場27台、福祉優先平置駐車場1台)[月額使用料/15,000円~19,000円]
ミニバイク置場: 敷地内7台[月額使用料/2,000円]
自転車置場: 敷地内145台(内訳:平置39台、スライドラック式84台、2段ラック式上段6台・下段スライド式16台)[月額使用料/100円~500円]
管理形態: 区分所有者全員により管理組合を構成し、管理会社に委託予定/通勤予定
管理会社:伏見管理サービス株式会社
入居予定:2022年8月下旬
売主:株式会社アーネストワン
設計監理:株式会社光和設計
施工:株式会社淺川組

公式ホームページ サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘

スポンサードサーチ

アクセス、ポジションなどの立地について

聖蹟桜ヶ丘駅周辺のメイン道路でもある国道20号線(川崎街道)にある「トヨタ西東京カローラ 桜ヶ丘店」 の奥、川崎街道から少し内に入ったポジションに建築されます。元々は駐車場があったスペースになります。南東には大栗川が望めますね。なお道路を挟んだ向かいに「浅野葬儀社・あいかホール」があります(火葬場ではありません)。またその隣には結構な高さの送電線(鉄塔)があります。電磁波的な影響を受ける距離ではありませんが眺望の妨げになるのが少しマイナスポイントです。西側はトヨタ、東側は10階建ての既存マンション(パテラ聖蹟桜ヶ丘)となります。それ以外ですと聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩6分という好立地をいかして近隣商業施設は非常に充実しておりますので日常の生活においてはまったく困らない利便性が大きな強みでしょう。なお駅に行くには川崎街道を横断しないといけないので多少信号待ちなどの時間が生じる点はご留意ください。

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘2021年7月現地写真

2021年7月現在の現地写真です。上記写真青い建物はトヨタ西東京カローラ 桜ヶ丘店になります

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘2021年7月現地写真

現地写真です。上記写真右側の黒いマンションがパテラ聖蹟桜ケ丘です。その正面あたりに、浅野葬儀社・あいかホールがあります。

京王百貨店聖蹟桜ヶ丘

売主はアーネストワン、施工は浅川組

アーネストワンと言えば「サンクレイドルシリーズ」ですね!個人的なイメージでは中堅デベロッパーで価格を抑えたコストパフォーマンスの高いマンションを多く供給しているイメージです。最寄りでは国立市の甲州街道沿いに「サンクレイドル国立」があります。

スポンサードサーチ

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘の物件特徴

総戸数105戸とそこそこのスケールではありますが、近隣ではブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘ブルーミングレジデンスの2期が分譲中であり、こちらの物件も同時に比較されている方はかなり多いのではないでしょうか?そういった販売状況もあってか、サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘を語る上ではブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘も意識した寸評となりますがご了承ください。
当物件はブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘にはない30㎡台も多少あります。ただ、そうはいっても大半が60~70㎡台で構成されており坪単価もそほれほど明確に安く差があるわけでもないので、ブリが丘ともろに競合するのは戦略的にどうかなという印象があります。しかし立地はとても良いです(ブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘のほうがもっと良いですが・・・)。騒がしい川崎街道から少しだけ内に入ったポジションで川崎街道に背を向けた南西向き住戸が多めの敷地形状です。お部屋によっては大栗川を望むことも可能です。共用施設としてはシェアワークルームが設けられているのは良いですね、いまどきだと思いますしお金のかかる施設でもなくかつ今後の時世に応じて容易に変更ができるプランでもあります。玄関アプローチへの導線も高級感があって良いと感じました。

共有施設 エントランスアプローチ サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘の価格は3LDK66.69㎡で4,468万円! と基本設備、管理費について

気になる価格ですが低層階でも坪単価210万円前後で聖蹟桜ヶ丘駅周辺というグロスで見ると少し強気な価格設定ですね(ただ昨今の新築マンション価格上昇の流れを見ればいたしかたない部分はありますし、都心の方はもっと上昇がえぐいです)。専有部分の設備仕様面は、ディスポーザーはありませんが食洗機はあります。トイレ手洗いカウンターもありません。またサンクレイドルシリーズではあたりまえですが玄関前アルコーブもないですね。もちろん外廊下です。一部1階部分にパンダ部屋もありますね!
ただこれだと少しお値段が高い程度で設備も仕様も眺望もずっと優れているブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘も同時期に販売をしていることを考えると、積極的にサンクレイドル聖蹟桜ヶ丘を買う理由があまり見当たらないので苦戦するのではないでしょうか?(根本的に板マンとタワマンという違いがあるのでタワマンが嫌いというかたもいるでしょうが・・・)。管理費は210円/㎡で特段可もなく不可もない値段ですね。
(参考価格)
1LDK 39.25㎡ 2,568万円
3LDK 66.69㎡ 4,468万円

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘キッチンサンクレイドル聖蹟桜ヶ丘浴室サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘洗面室

設備の写真は公式HPから拝借しておりますが、コストはかかっていないもののうまく綺麗に落ち着きのある形でまとめてあるのはプラスポイントだと思います。キッチンのサイドにもちゃんと人工大理石を張り巡らせているのも良いですね!

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘

マリオンの後ろに隔て板がありますね、とてもGOODです。高級感も上がりますしお隣のバルコニーを覗き込むのも難しくなるのでプライバシー性が大きく向上します。

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘のトイレ

トイレは古めかしいタンク式トイレですねもう少し頑張ってほしい。

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘リビングサンクレイドル聖蹟桜ヶ丘寝室

ウォールドアは上吊り式、LDは床暖房がつきます!

スポンサードサーチ

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘の駐車場について

駐車場は全28台で屋内に身障者用1台が平置、残りの27台が機械式で設置率は26%になります。駅近物件ですが聖蹟桜ヶ丘という地域的にはまだまだ車の需要は高い地域なので間違いなく足りないでしょう。ちなみにすぐ近くにはVITAパーキングというタワーパーキングがありますので足りない場合はこちらをどうぞということかもしれませんね。もっともVITAパーキングはタワーパーキングであるのは良いのですがそのぶん月額料金も高くハイルーフなどの車室は常に空き待ちの状況なので車によっては駐車場確保に難を感じると思います。

間取り D-type 3LDK+2WIC+FC+SC 専有面積68.51㎡(約20.72坪) 坪単価207万円

D type

今回レビューするお部屋の一つ目はこちらとなります。68.51㎡の3LDK、南角部屋住戸です。立地のところでも触れましたが南東側には10階建のパテラ聖蹟桜ヶ丘が隣接しているので視界の抜け感は薄いです(高層階は除く)。バルコニーから見た眺望イメージなどは良いのでしょうが実際に部屋のリビングのソファから窓の外を見た時ですとパテラ聖蹟桜ケ丘の建物だけが割と大きく視界に入ってくると思われます。まぁ眺望を重視したいという方であればブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘一択なんでしょうが・・・。なおサンクレイドルシリーズなので当たり前ですが、高級マンションにはほぼ確実にある玄関前アルコーブはありません。アルコーブがあると一気に高級感が増しますし玄関ドアを全開に開け放っても廊下を通る人にぶつからないのでそういった生活利便性からみても必要だと思うのですがアルコーブを設けるとどうしても専有部の面積が減りますし難しいところではあります。角住戸ですがそれを活かした部屋の設置がないため採光や解放感はそれほどないのが残念です。

トイレは手洗いカウンターがない古めかしいタンク式トイレ、浴室もダウンライトではなくブラケットライトなどコストカットはしているので豪華ではないですが昨今の右肩上がりの新築マンション価格の高騰を見ればそれほどグロスは高くないかなという印象です。京王電鉄の本陣でもある便利な聖蹟桜ヶ丘駅の近くであるにも関わらずそこまで値段が高騰していないこと、眺望は気にしない、自動車も所有していない、高級感も求めていない、とにかく価格が大事だというかたにはお勧めできますが、そうでないならブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘ブルーミングレジデンスを買っておいた方が資産価値的にもベターかと思います(笑

もうこの記事だけでブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘が何度も出てきておりますが、2021年から2022年の聖蹟桜が丘近辺の新築マンションを語る上では、無視できない存在ですし比類なき地域ナンバーワンマンションであることから、もしかしたら競合他社にとってはブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘の早期完売を睨みながらの値付けをしているとも感じました(完売しちゃえば選択肢から外れますしね、とはいっても東京建物(ブリリアタワー聖蹟の売主)は今後も区画整理事業でB地区に商業〇〇施設、C地区にも60m超級のブリリアタワーを建築予定なのでどこまで考えているかは不明です)。

間取り G type 2LDK+S (納戸) +3WIC+FC 専有面積 64.45 ㎡ (約19.49坪) 坪単価212万円

 

G type 2LDK+S

続いてGタイプ、2LDK+Sタイプですね。専有面積は64.45㎡になります。まずリビングと洋室2は綺麗なアウトフレーム工法でしかも洋室2のウォールドアは綺麗に開け放つことができますので大きな2LDK(1LDL+S)としても使えるのは良いですね。
洋室2のWICの出入り口の場所もよく、壁際、角部分など効率的に家具などを配置しやすく使い勝手が良い間取りは好印象です。逆に気になるのは廊下の長さとその廊下からLDに至るまでのキッチン横部分の実質廊下となる部分の面積の大きさですかね、もう少し廊下はコンパクトにまとめてほしかったと思います。お風呂も専有面積が64㎡あるのですから1317ではなくて1418のサイズでないのが残念です。あとリビングインの洗面浴室もマイナスポイントです。
アルコーブがないのはこのマンションの全ての部屋に言えることなのであれですが、このプランの場合特に玄関の斜め前が階段の扉がありますので少しざわざわする、落ち着きがない位置取り、開け閉めに気を遣う場所ではあるかと思います。まぁもっとひどいマンションだと玄関の目の前に階段があって開けた瞬間階段から来た人にぶつかって突き落としてしまった・・・そんなマンションもあったのでそれと比べたらはるかにましですw
このGタイプは一人暮らし、DINKSのかたに特におすすめだと感じました。

聖蹟桜ヶ丘周辺(多摩市)のハザードマップについて

重要事項なので触れておきます。当該マンションは0.5mから3mの浸水想定区域となっております。そもそも聖蹟桜ヶ丘駅周辺全体がハザードにかかっている低地で過去に大きな水没はないのですが、昨今の警報級の雨量が毎年のように各地で生じている現状では、やはり注視するべきことであると思います。

参考 多摩市ハザードマップ URL:https://www.city.tama.lg.jp/0000010855.html

とくにこちらの物件は北側に多摩川、南側に大栗川と川に挟まれています。なお数年前の武蔵小杉のタワマンの地下が水没したのは記憶に新しいと思いますがあのときの理由は川の氾濫ではなくて内水氾濫でした。内水氾濫という点では多摩市は構造上対策が取られているので安心して良いと思いますが河川の増水・氾濫はどうにもなりません。
何度も引き合いにだしてしまいすみませんが武蔵小杉の教訓を生かして、ブリリアタワー聖蹟桜ヶ丘では3m超の盛土、スーパー堤防に準じる傾斜、機械室電気室など水に弱い施設を2階以上にするなどかなりの対策をしているのに対して、サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘では同じ0.5mから3mの浸水想定区域であるにも関わらずそのあたりの対策がまったくされていないのが少し気になります。ハザードを気にされる方はbrilliatower聖蹟桜ヶ丘(タワマン)を買ったほうがよいでしょう。ちなみに、浸水は一般的に川の氾濫をきっかけに川側からくると思われがちですが実際は内陸の低地から水没が始まります。とくに聖蹟桜が丘の形状、多摩川の形状からみるとこのあたりが水没するとすれば、川の氾濫より、想定をはるかに超える雨量が短時間で降ったときだと思いますのでその場合は駅周辺から水が貯まり始めるのも記憶にとどめておく必要があります(大栗川の氾濫可能性は多摩川より高いのでこちらの川が氾濫する可能性は0ではありません、また多摩川も氾濫する可能性はもちろん0ではないのでしょうが、形状的には相当の雨量でもぎりぎりのところで長い時間耐えられるはずです、まぁ氾濫するとしたらもっと上流、日野市側というのもありますが・・・)。

サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘総評

いかがでしたでしょうか?ハザードや眺望、設備について少し厳しめのコメントが多かったかと思いますがそれは価格が比較的低いのだからいたしかたない部分が多くあります。決して、ブランズシティ調布のように設備仕様も低いんだけど価格は高いというものではありません(こちらは現在値下げしています)。資金に余裕がある方はもっと高いマンションや注文住宅の戸建てを買えばよいだけの話ですから。
ただ、この記事をご覧いただいているかたのほとんどは検索で「サンクレイドル聖蹟桜ヶ丘」と検索してたどりつく方が多いかと存じます。つまりこの物件に興味があってわざわざ見に来ていただいているということではありますので、聖蹟桜ヶ丘近辺で新築マンションを探している方であれば、及第点はクリアーしている物件なので迷われている方であればぜひ一度モデルルームに行かれるのも良いと思います(モデルルームは最寄り商業施設のOPAにあり非常に気軽に立ち寄れます!)。

いかがでしたでしょうか?当該物件を検討されているい方のなにかの参考にほんの少しでもなれたのであれば幸いです。また、私は多摩地域に土地勘がありますので今後も多摩地域(もちろん都心や神奈川埼玉も書きます)の新築マンションは常に注視し、気になる物件があれば現地調査の上レビューしていきますので引き続きよろしくお願いいたします。

https://redblog7.com/blog/b-seiseki-madori/