これはもはや白髪の特効薬だ!ヒハツで黒髪復活とゴースト血管

美容・サプリ

今日の記事は過去一番で凄い内容です。そもそも、私がこの商品レビュー系ブログを作ろうと思うきっかけとなった製品です。ずばり、凄い白髪に効果のある商品のレビュー記事になります。この記事がきっかけで、ヒハツの流通単価が上がったり品切れで私ですら買いづらくなったとしてもそれはブロガーとして本望です。

スポンサードサーチ

白髪の特効薬!それは沖縄で愛されている香辛料のヒハツです

created by Rinker
みどり物産
¥430 (2022/09/24 22:40:19時点 Amazon調べ-詳細)

ところでみなさん「ヒハツ」って聞いたことがありますか?ピパーチとかピパーツ、ヒハツモドキなど呼称は複数ありますがどれもおなじものです。ヒハツとはコショウ科の1種で、主に沖縄・石垣島が特産地で、お料理の香辛料として戦前から地元民に愛用されてきたスパイスです。たまに沖縄物産展などでも出品されているので見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
※上記リンクのお勧め(というか私が買っている商品そのもの)もヒハツモドキと書いています。「もどき」と書かれると偽物?と思っちゃいますがまったくそんなことなくそういう呼び方をする原料なだけなのでご安心ください!

ヒハツで検索するとゴースト血管についての記事がよくヒットします

ヒハツで検索するとゴースト血管についての記事がよくヒットします

白髪の話の前に、ヒハツはそもそも食事の時に使う香辛料(醤油やソース、マヨネーズみたいな感じ)ですが、以前からゴースト血管にたいして効果があるという話は割と有名だと思います。

スポンサードサーチ

ゴースト血管とはどのような血管ですか。

 私たち人間の血管のうち、95から99%を占めているのが毛細血管。この毛細血管には小さな隙間があり、そこから血液が微量ずつ漏れることで、約37兆個あるすべての細胞に栄養や酸素を届ける仕組みになっています。 毛細血管は、太い血管から枝分かれして、体中のあらゆる臓器や器官に張り巡らされています。すべての血管をつなぐと、数万キロメートルほどの長さになると試算されています。 毛細血管自体も、血液が流れ続けることで、みずみずしい状態を保ち健全な状態を維持しています。ところがなんらかの原因で、血管構造が破綻してしまうと、輸送途中に血液成分が漏れ過ぎてしまい、末端まで届かなくなります。その状態が続くと、毛細血管はボロボロになり、最終的には消失してしまいます。人のいない街を「ゴーストタウン」と言うように血液の流れない血管を、「ゴースト血管」と名づけられました。

ゴースト血管になる原因とは?

 ゴースト血管が発生する原因の一つは、加齢によるもので、年齢とともに血管も老化することで起こると考えられます。ただし、最近では年齢に関係なく20代、30代でもゴースト血管のある人が増えています。それには、睡眠不足、食生活の乱れなど、生活習慣が大きく影響しています。傷ついた毛細血管は、睡眠中に修復されます。今は若い世代を中心に睡眠不足の人が多いため、傷ついた血管は十分に修復されずゴースト血管につながります。 また、甘いものの過剰摂取や大食いなどの食生活も血管に負担を与えます。過剰な糖を摂取した際に体内で生成される成分が、血管の細胞を傷つけるので、漏れを加速させることがわかっています。

スポンサードサーチ

ゴースト血管が関係する病気とは。

ゴースト血管が関係する病気とは。

 影響が大きいと考えられているのは、脳との関係です。脳は非常に多くの血流を必要とする場所で、身体に取り込んだ酸素の2割を消費します。そのため、ゴースト血管で血流が滞ると、認知症患者の脳に「白質病変」があらわれることがわかっています。白質病変とは、脳深部の白質というところで、血の巡りが悪くなっている状態のことです。 骨の丈夫さとも関係しています。骨は日々古い骨が壊され、新しい骨に作り替えられていますが、この作り替えの作業に必要な栄養を骨に運んでいるのが毛細血管です。骨に栄養がいかなくなると、作り替えられないため骨がもろくなり、骨粗しょう症を招きます。
また、血管が衰えると、血流が滞るため、心臓からでた温かい血液が、皮膚に届く頃には冷えてしまい、それが冷えとなります。冷えは、便秘や肩こり、むくみなどを引き起こします。それだけでなく、見た目の若さを左右する肌への影響もあります。肌の毛細血管が衰えれば、ターンオーバーがうまくいかず、乾燥やくすみ、吹き出物、しみやしわなどの肌トラブルが起こります。頭皮の毛細血管が衰えれば栄養がいかず、髪から水分が失われてパサついたり、抜け毛が増えたり、白髪につながります

ゴースト血管に簡単に対処するおすすめは「ヒハツ」を接種することです

ゴースト血管に簡単に対処するおすすめは「ヒハツ」を接種することです

毛細血管の予防・改善をするのに大切なことは下記と言われております。

  • 頭皮マッサージで毛細血管の働きを良くする
  • 睡眠を十分にとる
  • 入浴は湯船にゆっくりつかり血液の流れを良くする
  • 運動する(1日20分以上のウォーキングまたはサイクリング)

ですが、もっとも効果のある予防・改善は「ヒハツ」を接種することです。
※もちろん上記4点との同時並行が望ましい。

いますぐ白髪を染めたいというかたにはこちらのブログが参考になります!

ここでビゲンのリンク

スポンサードサーチ

ヒハツを接種するとは

ヒハツを接種するとは

ヒハツは香辛料なので口から摂取します。分量は1gが最適です(小さじスプーン1杯程度)。しかしそのまま口に含んでも、辛いだけで美味しくもまずくもありませんし最悪そんな接種の仕方をしていたら途中で嫌になって摂取すらしなくなるでしょう。なのでヒハツの商品にも書いてありますがこれは本来薬でもなんもでないので普通に御飯のおかず、例えば肉料理、魚料理、味噌汁などの汁物などほとんど多くの食材と相性がいいので御飯のお供として毎日食事の料理に振りかけて使うのが最もお勧めです!
個人的にはお寿司などの生魚、サラダなどの葉物野菜以外ならなんでも相性良いと思います。私はよく肉料理ならそのままお肉の上からヒハツを振りかけて食べています。お味噌汁やラーメンなどの汁ものも相性がいいでしょう(汁物だとヒハツは沈殿しやすいのでよくかき混ぜてから食べましょう)。

半年ヒハツを摂取し続けた母の髪の毛に変化がありました

created by Rinker
みどり物産
¥430 (2022/09/24 22:40:19時点 Amazon調べ-詳細)

母はTVの健康番組が好きでそのときにゴースト血管の特集で「ひはつ」が良いと紹介されていたことを知ったそうです。そして、すぐにスーパーに買いに行ったらしいですが沖縄じゃないので基本的にヒハツは「売ってなかった」としょんぼりしておりました(笑)。ちなみに沖縄のスーパーとかなら普通に陳列されているようです。しかしいまはインターネットで簡単に手に入りますので早速注文してみました。商品リンクも張りましたが私が注文したのはみどり物産製ですね。ちなみに普通の香辛料なので安いです。
※ひはつはTVで定期的に取り上げられることがあって、その時は一気に品薄になるため価格が急上昇することもあります。母の年齢は72歳。まだまだ元気ですが白髪は老化現象なので人並み程度(全体の7割が白髪)の白髪は当然あるので、以前は(この時も)、2か月に1回程度白髪染めを美容室で行い黒髪をキープしている状態でした。

ゴースト血管が改善したかは検証できませんが、ヒハツによって確実に白髪が黒髪に戻りました

ゴースト血管が改善したかは検証できませんが、ヒハツによって確実に白髪が黒髪に戻りました

ゴースト血管に効果があると言われるヒハツですが、正直改善していたとしても目に見えて実感を感じることは難しいものになります。ただもともと低体温だった母の基礎体温が35.5度程度のものが半年ヒハツを使っていたら36.5度で安定してきたので、血流が良くなってきたなとは思います!ヒハツは普通に美味しいと母が言っていたのもありますがすでに半年以上ほぼ毎日1回、1gを食事の時に振りかけて接種を続けていました。そんなある日、いつも通り2か月たったので馴染みの美容室に白髪染めに行ったところ美容師の方から「○○さん、白髪自分で染めてます?」と不思議そうに質問されたそうです。もちろん、白髪染めは美容院におまかせしているので染めていないのですが明らかに「白髪の量が減った」と言われたそうです。さらにそこから半年も経つと、ついには美容師の方から「白髪染めをする必要はありませんね・・・だって白髪ありませんよ!」と言われたそうです(^▽^)

これって凄くないですか?ゴースト血管対策の為に、はじめた「ヒハツ」が思わぬところで白髪を黒髪に戻すという効能・効果があったのですから。いまでも、というか会うたびに母は嬉しそうに僕に「ほら、白髪全然生えてないでしょ?染めてないんだよ」と嬉しそうに頭皮を見せてくるようになりました(笑

沖縄の島胡椒「ヒハツ・ひはつ」は白髪改善に効果あり!

ということで、70過ぎの母の白髪は酷い時には毛髪全体の7割が白髪だったのにいまではほぼ0本(数十本は薄茶色で黒髪とまでは回復していない)になったのは明らかに「ひはつ」の効果があったとしか言いようがありません。白髪がなくなるだけで-10歳は若く見えますね!これは母にとってはまったくの嬉しい誤算だったような気もします。ですからこのブログを白髪がお悩みで見ているのであれば「ヒハツ」は猛烈におすすめしますのでまずは買ってみましょう!文句なしの☆5です。ポイントは・・・

  • 半年以上ほぼ毎日続けること
  • 1日あたり摂取する分量は1gを守る(多すぎても少なぎても駄目だと思います)

とりあえず上記2点を継続しただけで、てきめんに白髪改善に効果がありましたので、騙されたと思ってやってみる価値は十分あるかと思います!!!もちろん、効果は個人差があるとは思いますがこれだけ強烈に改善したのを目の当たりにしているので、まったく効果がないということはないと思います。
偶然でもなんでも本当にこの記事を見つけることができた方は幸運だと思います(^-^)。なおヒハツの賞味期限は9カ月程度と意外と短いのでまとめ買いするとしたら6本程度がおすすめとなります(1名から2名で使うと想定して)。皆様からの「効果があったよ!」の報告を楽しみにお待ちしております。
そしてもちろん、私も白髪が気になる年代なので、ヒハツを接種しはじめております!後日ご報告なども記事化する予定ですのでブックマークの登録も併せてお願いいたします(^▽^)/

大人ニキビの方におすすめしたい薬用せっけんの記事はこちら↓

https://redblog7.com/beauty-supplements/non-a/